経営合理化協会2017ツアー

今回アップリフトは2017年10月に経済合理化協会から15人の企業経営者を迎え、4回目にあたるクリエイティブツアーのプロジュースを手がけました。経済合理化協会とは、全国1万人以上の会員を持つ日本国内で最大のビジネスコンサルタントの組織です。

経済合理化協会のリーダーである坂上さんは、毎年アメリカの市場やビジネスに興味を持つ経営者15人を抜擢し、アップリフトがプロジュースするポートランド視察ツアーに参加されます。アップリフトでは、参加者の方々の興味や目的に合わせ、ビジネスの観点からツアーの内容をプロジュースしていきます。ツアーの内容としては、ポートランドのクリエイティブコミュニティーやビジネスリーダーによるレクチャーや企業訪問を中心としています。

アップリフトがプロジュースするツアーの特徴として、参加者の方々にビジネス面だけのポートランドを経験してもらうだけでなく、ポートランドの文化的な部分にも触れてもらえるよう、 ツアーを始める前に早朝ヨガやQi Gongに参加していただきツアーの疲れなどを解消しながら新鮮な視点でポートランド視察を行えるように心がけています。ワークアウト後は人気のコーヒーショップでコーヒーを楽しみました。

アップリフトでは、ポートランド独特の文化にどっぷり浸かっていただくことで、ポートランドの文化をさらに理解していただけると信じています。アップリフトのメンバーで、今回のレッスンを提供してくれたBrenda RusselとMikaela Jonesに感謝です。

忙しい一日の終わりには、参加者の方々にポートランドの食文化に触れていただくため、人気スポットのレストランで夕食を楽しみました。アップリフトのメンバーでNed Ludd というレストランのオーナーであるJason French やTusk のオーナーであるJoshua Maceddenは今回の特別なイベントということで、素晴らしい夕食をご馳走してくれました。

企業訪問として、世界で知られるナイキ本社を始め、W+K、Ziba Design, Airbnb, Wework, Central Co-working space, Eggpress, OMFGco, Coava Coffee Roasters, The Good Mod, Big Giant and Evolve Collab 等を訪問し、それぞれの企業について学び、質疑応答のセッションでは、興味深い質問等もあり参加者の方々は興味深々の様子でした。

アップリフトのメンバーでOMFGcoの創立者のJeremy PelleyとSpenser Staleyは忙しい時間の中、情報沢山の素晴らしいプレゼンをしていただき感謝です。

このツアーの主な目的は、 参加者の方々に異国の地で新しい観点を生み出してもらうことです。ポートランドのいう町は、人々が仕事とプライベートのライフスタイルを上手に両立できる町です。参加者の方々にもぜひポートランドで感じ思ったこと、人々が上手にバランスをとりながら生活する姿を思い出し、帰国後その観点をぜひ皆さんの生活に生かして頂ければと思います。

ツアーの最終日は、アップリフトの創立者であるかつさんが経営するキリコというお店を貸し切り、参加者全員でツアーの成功をお祝いしました。アップリフトのメンバーでいつもイベントで美味しいお料理をケータリングしていただくおぼんさんにもご協力いただきました。最終日ということもあって、皆さん楽しく会話が弾み、これからのビジネスビジョンや計画などを熱心に語っておられました。

また来年新しいメンバーとのコラボレーションを楽しみにしています。
 

At The Mill store in SE Portland Handwritten Signage by J &S signs

At The Mill store in SE Portland Handwritten Signage by J &S signs

Mikaela Jones: Sound bath workshop

Mikaela Jones: Sound bath workshop

Brenda Russell, Spirit alive /Qi Gong workshop

Brenda Russell, Spirit alive /Qi Gong workshop

Jill Knouse, Morning Yoga workshop  

Jill Knouse, Morning Yoga workshop
 

Ned Ludd / Elderhall Dinner

Ned Ludd / Elderhall Dinner

Tusk Dinner

Tusk Dinner